スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちをチェンジ 
P1060442_convert_20100606143241.jpg

人生初の手術を受ける前日、
緊張と不安で逃げ出したくなる私。しかし手術を受ける主人は
もっと不安で絶望感オーラ全開
検査待ちの待合室で
ドップリ非愴感の中に漬かっていました

なんとか元気を出してもらいたくて私、こんなことを言いました


「年とればさぁー いろんなことしたくなるんだって・・・
 血圧上がってみたり、目まいしたくなったり、たげー器械さ
 入ってみたり(料金の高いMRI)
 初めての体験ばかりできて楽しいのー

「バガだな 
と苦笑いした主人でしたが、それで吹っ切れた様子。

手術当日、「初めてのことばかりでワクワクする」と
笑顔で看護師さんに言う主人
「こんなに楽しみにしてる人初めてダワァ」と笑われながら
ずーと冗談を言いながら手術室に入っていきました。

なんもそこまで元気にならなくても・・・

単細胞にはよーく効き
気持ちをアッとゆうまにチェンジできた言葉でした。     おしまい


スポンサーサイト
 
んだんだ 
歳とれば本当に色んなこと経験するよね、
いい事、悪い事。

うちの旦那は命がけの大手術から早10年。
本人はもちろん辛かったでしょうが
支える方のハートもかなりの危険な状態でした。
あれから10年・・・・・
今はわたしより元気な「とっちゃ」です。

時間っていいよね。
いろんなこと 人生の栄養にしてくれるよ。

ご主人のご快復 お祈りしてます。
揃って鯵の海に遊びに来てね。
Re: んだんだ 
励ましのお言葉ありがとうございますe-466
お陰さまで今は仕事に復帰してガンバってくれてます。

chiemonさんのところでは、うちよりももっと大変だったんですね。

いまは、一難さってまた一難。いろいろキツイことが
重なっておきていますが、「前向き」に頑張ります!

西海岸みに行ったら気分も少し晴れるかもしれませんネ
早く「遠い日の思い出」になってほしいです。

秘密にする

トラックバックURL
http://uzuki422.blog38.fc2.com/tb.php/98-23496e12
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。